交通・制御システム

東日本支店では、主に交通・制御システムの開発、保守、運用及び電力エネルギーシステム開発を行っています。

これまで数多くの実績をもつ東日本支店は、極めて公共性の高いシステムや各産業に欠かせない高度な技術を結集し、監視・制御の信頼性と高水準の機能が求められている分野で確かな信頼を獲得し、新たな開発分野にその業務を拡大しています。

「技術の前に人あり」の考え方より、支店内で積極的にコミュニケーションを図り、イベントなどを行い社員同士の繋がりを深め、社員一丸となり、技術の向上に精進しています。

交通システム

国内、海外問わず列車運行に必要とされるシステムの路上に関する開発を手掛け、安全且つ正確な列車運行に貢献しています。

・運行管理システム開発
計画ダイヤを基に列車集中制御装置・自動進路制御装置・運転整理・旅客案内などを一括管理し制御するシステム
・電力管理システム開発
列車運行に不可欠な電力を必要な時間に必要な場所に提供するため、指令室から変電所を遠隔操作するシステム
・信号制御システム開発
列車を正確安全に運転するため、位置を把握し走行する道筋を制御するシステム
・設備管理
駅構内の監視や制御を行なうシステム
・シミュレータ開発
ダイヤ作成装置、列車走行、各種訓練装置等

自動車産業

自動車のエレクトロニクス化に伴い、自動車はシステムの塊となっています。

・制御システム開発
電気回路および電子回路によるエンジンコントロールに関するシステム
・自動走行システム開発
ステレオカメラによる自動停止から、先々は自動走行に向けてのシステム

電力エネルギー

生活に欠かすことができない電気。水力・火力発電は大容量化にともなって、運転監視、制御の高信頼度、高機能が要求されています。その発電所の省力化・保守性・安全性の向上に貢献しています。

  • ・原子力発電所高炉制御
  • ・核融合試験装置制御システム
  • ・太陽光発電の遠隔監視に関する制御装置開発
  • ・発電所シミュレーション
  • ・水力発電総合監視制御システム
  • ・火力発電所分散型制御システム

その他開発実績

  • ・半導体メーカーでのコンパイラならびにリンカの開発
  • ・医療機器メーカーでの組み込み制御開発
  • ・カーオーディオメーカーでのテスト結果検証ツールの作成

矢印事業紹介トップへ戻る